アドバンス-ケンのトレ日記

トレーニングやそれに関わる食事についてのブログ

スポーツにおいてウエイトトレーニングは必要か❓

アドバンス・ケンです😃毎日暑いですね😅こんな日こそトレーニングです🔥(笑)

 

スポーツにおいてウエイトトレーニングは必要か❓といことを今回は考え書いていこうかと思います。

 

スポーツにおいてウエイトトレーニングは必要か❓

 

この話題については、実に是非が問われている話題じゃないのかなと思います。実際私も格闘技をずっとしてきた人間なので、悩むことの一つとなっています。

 ちなみに私は、かつては反対派でありましたが今では賛成派としてます💪ただし、スポーツ分野においては必要では無い筋肉も必ずありますのでそこは注意して欲しいところだと思います。

 ここからは、スポーツとウエイト(自重含む)トレーニングを分けて考えてみましょう。

 

 

 

筋肉トレーニングについて🍖

そもそもなぜ筋肉トレーニングをするのか⁉️を考えたいと思います😀

 筋肉とは見た目をカッコいくする為にあるものではなくて、歩く走る持つ飛ぶといった身体能力をサポートする役割を強く担ってくれています🔥

 良い例としましては、高齢になった時に筋肉がある人とない人では、生活レベルに差が出てしまう為、近年高齢の方向きなトレーニングを行うジムなども多くなってきました😊

 このようなことを考えてみると、日常生活レベルでも筋肉は役立つものとなりますので、非日常的な動きをするスポーツにおいても間違いなく適量な筋肉が必要となってきます。

 

 

 

自重トレとウエイトトレーニングについて💪

 

自重トレとウエイトトレーニングどちらを行うことがスポーツには活きますか❓という質問をたまにされますが、されるスポーツの分野においてどれほどの筋肉量が必要かによってやるトレーニングも変わってきます。

 例えば、ボクシングのように体重コントロールが厳しい世界では自重トレなどを組み計量オーバーにならないような筋肉が必要となりますし、ラグビーや相撲のように強度の高い接触が行われるスポーツでは大きな筋肉が必要になる為、自重トレよりもウエイトトレーニングが必要になってくるかと思います😌

 何で判断するのかというのは、自身がどのようなスポーツをしているのかということですね😄しかし、原理を知ってもらえれば自重にしろウエイトにしろ選ぶのに苦労はしません。

 筋肉はより強度の高い負荷を感じた時に防衛本能が働き大きくなろうとする🍖

これが基本的な原理なのです。

 自重トレとはあくまで自分の体重までの負荷内で行うトレーニングを指します。ウエイトトレーニングとは自分の体重以上の負荷をかけることができ強度の高い負荷をかけて行うトレーニングを指します。

 より大きな筋肉を必要とする場合はウエイトトレーニングをお勧めしますし、日常的レベルに必要な程度や筋力そのものがそんなに必要とならないスポーツには自重トレをお勧めします。

 

 

 

スポーツについて💪

 

スポーツについてですが、私が武道をしていることもありそれを元に書いていきますね☺️そもそも運動の補助をしてくれるものが筋肉でありますが、スポーツにおいてはそれが一番大切では無いと思います。

 というのも、格闘技や武道においては、反射神経・感・洞察力・運動神経が最も必要となり運動神経を補助する為に筋肉が必要となります。

 レスキュー隊などではレスキュー時に全ての筋肉を発達させていると邪魔になりレスキュー活動に支障がでる為、必要な箇所の筋肉を鍛えるそうです😉

 私がしている空手などは、筋肉がというよりは身体の連動性の方が大切となる為、バランスの良い筋肉をつけないと返ってパフォーマンスが落ちる原因となります。

 勿論、爆発的な力やディフェンス時に筋肉も必要になるかと思いますが、逆に筋肉だけでは極めることができないものがスポーツとなります。

 ここで筋肉ではなく、それ以外の力を駆使して行う武道の動画を紹介します🤓

 


塩田剛三/合気道養神館

 

合気という武道になりますが、これらの動きは筋肉では説明不可能なものがありますよね💪

 スポーツにおいて筋肉は補助的なものであり、スポーツマンにとってどこまでの筋肉が必要なのかを知ることも大切と言えるでしょう👏

 

 

 

最後に❗️

今回は奥が深いテーマに触れましたが、このテーマがこうだと解決する日はまだまだ未来であり、もしかしたら永遠の謎になるかもしれませんね。

 私なりに自身もスポーツマンであり、指導者として思うことは、スポーツにおいて筋肉はないよりもある方が必ず良いということです。連動する身体をサポートしてくれ結果パフォーマンスが上がったり、怪我の予防にもつながります。

 しかし、気をつけていただきたいのが、筋肉をつければつけるほどスポーツが向上する訳ではなく、かえって連動性の邪魔をしてしまう恐れもある為、ビルダーの方などの話しや指導を全て鵜呑みにするのではなく、自身でしっかり分析をしたり一番はスポーツコーチにしっかり相談をし筋トレを行うことを強くお勧めします🔥

 ですが私はもっとムキムキを目指し、大きな筋肉を使いこなしてやろうとたくらんでいる為、毎日ウエイトトレーニングはガンガンやります🔥

 アスリートにとって身体作りはテクニック練習よりも大切だと私は思います🤗

 是非ご参考に🎶

 

 

 

筆者がしている空手道場HP

新極真空手滋賀東部愛知川道場

https://www.karate-etigawa.com