アドバンス-ケンのトレ日記

トレーニングやそれに関わる食事についてのブログ

カラテ合宿💪

アドバンス・ケンです😀今回は日記になりますが、1月26日(土)・1月27日(日)に開催したカラテ合宿について書いていきます💪

 

カラテ合宿🥋

 平成31年1月26日(土)・1月27日(日)に滋賀県竜王町にある希望ヶ丘公園・青年の城で1泊2日のカラテ少年選手強化合宿を開催いたしました。

雪という悪天候の中、50名程のジュニア選手が参加してくれました😀

f:id:advance-k:20190127203838j:plain

施設オリエンテーション

この合宿では、1泊2日で3部稽古・トレーニングとハードな内容になっており参加者も心身ともに強靭になってくれます😀

 また、親御様から離れ集団生活を経験し自分のことは自分で行い困った仲間を助けることを経験してもらうため心の教育としてもジュニア達には良い刺激だと思います💪

 

トレーニング担当🔥

 さて私は、カラテの先生はもちろんですが今回はフィジカル・運動能力向上のトレーニング指導担当として今回この合宿に参加させていただきました😀

 私たちが行なっているカラテは直接打撃制ルールとなっており、強靭な身体を作ることが強い選手・武道家とし必要と考えています。

 


実戦稽古

 

組手稽古といい、戦闘風景はこんな感じです💪サポーターは着用しますが空手団体の中では過激な方ですね💦

 試合などになるともっと迫力があります。このような勝負を行なっていく上で勝つことは容易ではありません😟勝つためには、メンタルの強さ・体力・技術・運動能力の高さが求められます。

 私は高校生以上の選手にはウエイトトレーニングで身体作りを勝つためにはやりなさいと推進しておりますが、ジュニア達には基本的には自分の体を支える自重トレで身体作りを行い、心肺機能の強化と運動能力の向上をメインに強化しております。

 

身体作りの原理は大人も子供も同じ‼️

 大人と子供の身体作りの違いとしてマシンの使用以外は身体作の基本的な原理は同じになります💪

 

トレ20%:食事40%:睡眠40%

 

 このような比率となりますね😀トレーニング比が1番少ないのでびっくりした方も多いかもしれませんが、それほどに人間にとって成長する過程で食事・睡眠が大切ということですね💪睡眠は説明不要ですが、食事もただ多く食べるということではなく栄養バランスを考えタンパク質を多めに摂取するような食事が大切となります。

 また子供は、大人と違い元々の基礎代謝力が高いためスタミナの消費が大きいので積極的に糖質や脂質のある食事をさせることも大切になります🔥

 合宿の夜ご飯は、メンチカツにビーフシチュー・ご飯に春巻きなどボリュームたっぷりでしっかりとジュニア選手達も栄養補給できました🍙

f:id:advance-k:20190127211305j:plain

合宿飯💪

 この様な、カロリーが高い食事がジュニア選手にとってトレーニング後やトレーニング前の栄養補給には必要不可欠なのです😀

 

トレーニングで行うこと🔥

 トレーニングブログなのでカラテ練習の詳細は今回は避けトレのお話しを書かせていただきますが、ジュニア選手達にはサーキットトレーニング(HIIT トレーニング)を導入し体力・身体作りのトレを行いました。反復横跳びやバービー運動などです💪

f:id:advance-k:20190127211957j:plain

サーキットトレーニング

次に行ったトレーニングは、私は動力トレーニングと言っていますが運動能力の向上を目的としたトレーニングで、走ったり・跳ねたり・四足歩行で歩く・逆立ち・・・など普段の日常生活ではしない様な動作を行います。この様なトレをすると大人でも劇的に運動神経が良くなります😀

 私自身も30越えてますがこの様なトレーニングのおかげで逆立ちは得意です💪イメージはゴリラや猿の様な動きができると格闘技やスポーツではベースアップされます😀

総合格闘技団体UFCの選手などは早くからこの様なトレを導入しているケースも多いです。そのため、筋力の強化と運動能力の強化はスポーツには大切は二本柱になるとも言えますね。

 少しですがどんなトレーニングを行なっているかアップしておきます😀

 


ナイトトレーニング


ナイトトレーニング

 

なんじゃこりゃ?と思うかもしれませんが、こういったトレーニングがベースアップされるのです😀こういったトレーニングを30分程度行い、後は護身術を通して人間の体の構造や弱い動き・生物上の弱点などを勉強してもらいました🤓

 

 

子供達に目的意識がなくてもそこに誘導する大切さ🔥

ジュニア達にはこのトレーニングをすることで一体何が良くなるのか?またこの様な食事をすることでどう変わるのか?など理解して行なっている子はごく稀となります。しかし、それが普通のことでありそこに的を得たトレーニングや食事などを提供することが我々指導者と親御様の役割りになるのではないかなと思います。

 そういったサポートを行い効率的で効果的な道に誘導することを行うことで、いずれは選手本人が自立的に意識ができる様になりプロ意識を各自持てる様になるのだと思います。そういった意識を持てる様になった選手は確実に強く成長していくとも確信しております‼️

 

合宿してみて😀

今回の合宿を通じて、ジュニア達のトレーニングの大切さを改めて感じました。また彼等の適応能力の高さ・素晴らしさも感じられ感動させられました😂

 今後も私自身の経験や知識を元に沢山の方に武道やトレーニングの素晴らしさを微力ながら伝えていきたいと思います🔥

 

最後にジュニアトレにオススメ飲料🥛

ジュニアトレーニングにはハードに練習するため、短いインターバルで栄養補給を出来るだけしないといけません。そのため固形物やゼリーなどの補給では気持ち悪くなる原因にもなるので栄養補給に優れた飲料をオススメします。まずは、スポーツドリンクです。ポカリスエットなどのスポドリは回復を意識し多くの栄養素が入っています。糖分も多いのが良くないところですが、普通のジュースを飲むより100倍マシですね😀

 粉末状のものもあるので2リットルの水などでワザと薄めに混ぜて補給させるのも効果的ですよ😀

 

 

 などですね😀

次にオススメなのが、今回合宿にも導入されておりましたが麦茶です‼️糖分と言っても砂糖などは身体にはあまり良くないため、特にスポーツ時に飲むことは本来あまりオススメできません‼️ですが糖質やミネラルの補給はすごく大切なんですね。そんな時に強くオススメなのが麦茶なのです。

 麦茶にはミネラルも含まれており、麦による糖質も入っているため実はトレーニングやスポーツ時にはとても役に立ってくれます。また、白砂糖が入っていないため気持ち悪くなることも少ないですね😀

 

 

この様な飲料などからも選手達をサポートできます😀自身も含め、子供の育成にも活用してみてはいかがでしょうか❓

注意:ダイエットしている方はスポーツドリンクはやめましょう!(ヴァームなどのカロリーオフのものを選んでくださいね😀)