アドバンス-ケンのトレ日記

トレーニングやそれに関わる食事についてのブログ インスタアカウント advance.workout

ボディメイクのための栄養学💪

アドバンス・ケンです🤗前回はトレーニングする前に知ってほしいことを書きました🔥

 その中で軽く栄養学について書きましたね😀

 

ボディメイクのための栄養学💪

 

今回はこちらをテーマに簡単に説明した投稿を書いていきます。

 前回では、マクロ栄養素とマイクロ栄養素のお話しをさせていただきましたが、その際ボディメイクではマクロ栄養素を主に考えて調整・管理することが大切だと説かせていただきました🤓マクロ栄養素(3代栄養素)って何??と疑問に思う方が多いと思います。

 マクロ栄養素とは、タンパク質・糖質・脂質の3つの栄養素のまとめた言い方になります。

人間の身体を創造する上で必要不可欠な栄養素となります。

 

・タンパク質・・・筋肉・爪・皮膚など身体そのものを形成する栄養素

f:id:advance-k:20190104100014j:plain

タンパク質

 

 

・糖質(炭水化物など)・・・脳や身体のエネルギー源となる栄養素

 

f:id:advance-k:20190104100559j:plain

糖質

 

・脂質・・・細胞や血液、ホルモンの形成を作る栄養素

 

f:id:advance-k:20190104101432j:plain

脂質

 

が栄養素ごとの役割となるのですが、この中でも糖質と脂質が肥満に繋がる栄養素となるんですね😥ですが、全く摂らないような生活を送ると返って痩せなくなったり、体調不良の原因となるのでバランス良く食事で補給することが大切になってくるのです‼️

 逆に糖質や脂質と違いタンパク質はしっかり補給してあげないと筋肉はほぼ発達しません💦

 痩せた場合でも、デカくしたい場合でもタンパク質はしっかり摂らないと理想の身体にはならないのです✋

 そこで、今回はタンパク質の一日あたりの摂取量の計算式をここに書きますので、それを元に自分の一日に必要なタンパク質量を把握するということを行なってみて下さい。

 

計算式・・体重×(1,2~1,8)=タンパク質量/日

 ※〈例〉体重70キロの人の場合・・・70×1,5=105g/日

 体重70キロの人の場合は1日におおよそ105グラムのタンパク質を摂ってあげると良いということですね👏式の(1,2~1,8)は自分の理想体型を設定する状況で調整してあげます。

 

上記式がタンパク質の一日摂取量の目安となります。以外に計算方法は簡単ですね🤗

 身体を大きくしたい場合は少し多めに摂取する方が効果的です。

 また、小食の人などは食事で一日のタンパク質量を摂ることは厳しい事も考えられますので、そこで補助的に手助けしてくれるのがサプリ関係になるのです。プロテイン・・・この言葉をよく聞くことがあるかと思いますが、このプロテインこそがタンパク質の補給サプリとなります。ですが、サプリばかりで必要な栄養を摂るというよりは、基本は食事からしっかり摂取し、足りない部分をプロテインなどを活用してカバーする・・・このような考え方をしてもらった方が毎日食事でストレスを感じることなく楽しくトレーニングに取り組めるということになります💪(注意:子供にはサプリはおススメしません‼️)

 卵やお肉、魚や大豆などこのような食物がタンパク質が多く含まれているため食事に取り込んで摂取するのがおススメですね😌サバの水煮缶なんかは、スペシャルタンパク質食材で星5つですよ⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️

 

 糖質や・脂質もコントロールすることはトレーニングする上でも、日常生活レベルでもとても大切ですが、先ずははタンパク質が身体そのものになる貴重な栄養素となることを今回は知ってもれえると良いかと思います😀

 また糖質や脂質、その他の栄養素の情報もちょくちょくアップしていきますね💪

 

 今回の記事を読んでくれた方には、是非このタンパク質をしっかり管理しトレーニングに繋げることを期待しております🔥