アドバンス-ケンのトレ日記

トレーニングやそれに関わる食事についてのブログ インスタアカウント advance.workout

トレーニーとしての心得💪

明けましておめでとうございます㊗️アドバンス・ケンです😀

タイトルにトレーニーとありますが、トレーニとはトレーニングを好み愛する人のことをそう呼びます😀一応専門用語ですので、ご参考まで。

 

トレーニーとしての心得💪

 本日の記事ではトレーニーとしての心得を私なりにまとめてみました💪

早速第一としましては、何と言っても謙虚にトレーニングを行うことです。

 私の経験上ジムなどでトレーニングする人達には基本的に2種類のタイプがいてます。一つは謙虚に真面目にトレーニングに対して打ち込み頑張るタイプの人・もう一つは偉そうに横暴な態度をとるタイプの人。

 ほとんどの人は前者ですが、稀に後者のように力自慢したいような人もいてますが、皆さんはトレーニーデビューした時には迷わず前者となってください。

 慣れてきた頃に後者のようになっていく方もいてますが、真のトレーニーは絶対にそのようにはなりません‼️

 というのも私自身、慣れてきた頃はジムでも出来る人のような顔して通っていた時期があります😰今思うと情けなくかっこ悪い思い出でしたが、それも良い経験になったのでみなさんの反面教師になればと思ってその時のことを書きますね。

 当時は高重量のトレーニングもできるようになってき、少し調子に乗っていました。ただ自分より遥かにムキムキの人には近寄らないでいてました😅

 そんなある日、いつものようにようにトレーニングしているとそのジムでも1・2を争うくらいのムキムキなよく見かけるおじさんが私と同じ種類のトレーニングをしていました。私は俺もすげーねんぞ!!と完全にマウンティングモードで横で同じ種目を行なっていたのです。

 フーフー言いながらドヤ顔で横を見たら

2倍以上の重さの重量を爽やかな顔でセッセこあげてる😕‼️

ではありませんか!!もはや腰抜かすほど私はびっくりし思わずすごいですね🎉と声をかけました。するとパッと見ムキムキコワモテおじさまはニコッと笑い、全然全然👋といいそれから親切に正しいやり方や知識を私に教えてくださりました😍

 こんなにムキムキなのにこんなにも優しく謙虚なのか‼️と私は感心し、それからは勝手にマスターと呼ばさせていただき、勝手に師と仰ぐようになりました。

 上には上がどんな世界にもいてますが、それからしばらくジムで人間観察しているとムキムキな人ほどストイックであり、マシンを丁寧に扱い、そして他人に紳士的で優しく謙虚だということがわかりました😀一流はどんな世界でも違うんだなと思い、以後私も気をつけるようになりました💪

 きっとトレーニングを通じてムキムキになる為に苦しい思いを重ねた結果そのようになれるのかなと思います。これはトレーニングだけのことではなく人格者というものは皆様々な経験をしなっていくんだと思います。

 それを思うとトレーニングすること自体が精進することになるのかもしれませんね。これからトレーニーになる人には是非この話しは参考にしていただきたいと思います😀

 

 人格的な話しはここまでにして、ここからはマナーについてのお話しをします💪

 

何より大切なのがマナー‼️

先ずはジムの写真をみてください😀

f:id:advance-k:20190101121813j:plain

ジム風景

f:id:advance-k:20190101121905j:plain

ジム風景

f:id:advance-k:20190101121955j:plain

ジム風景

f:id:advance-k:20190101122045j:plain

ジム風景

とまぁ本格的なジムはこんな感じが一般的ですが、会員になるとジム側からするとお客様に変わりありませんが、実はジムという場所は感覚的には限りなく公共の場と同じになります。

 なので、自分のやりたい放題していいわけではないのですね😑しっかり他の人のことを考えながらマシンを使用しないと、他人に不快な思いをさせてしまいます。ですが知らず知らず不快にさせてしまうパターンもありますから、この記事ではNG行為なんかを今から書いていきます💪

 

先ずは、自分が使った後のマシンは必ずジムが用意してあるフキンで拭く!!

これは当たり前だろと思う人が多いでしょうが、意外にしない人もよく見かけます。気をつけないといけないのは、汗をかいてないんだからいいやと思って拭かない・・・これもNGですよ😣夏場や、カーディオマシン(ランニングマシンなど)なんかは、知らないうちに汗が落ちたりすることもありますし、やはり気分的にも次使う方が拭かないところを見ているといい気分はしないものです😖

 なので、必ずマシンは使い終わったら拭きましょう‼️

 

次‼️使った器具は元通り片付ける💪

です😀これも以外にしない人も見ますね💦マシンは自分好みで色々とカスタムできるものもありますし、フリーウエイトなんかでは、10キロ・20キロのプレートを自分の設定で付け加えたりします。こういうトレーニングをした時に、つけたけど片付けるのは重いしいいやと思ったり、次の人がどうせ使うしいいやと思って片付けない人がいますが、みなさんはこんなことせずにしっかり片付けしてあげてください😀

 私は、他の方でそのような人がいてた場合はしれっと元通り片付けたりもしますよ🤓こういうスマートな振る舞いも大切です。

 もちろん、ジムスッタフが見たら注意されますし厳しい場合お客様でも即退館扱いされますので気をつけてくださいね😀

 

次は、空気を読む‼️

これはどういうことかと言うと、マシンをずーーっと独り占めしたり、他の人と同じ器具を使うような場合に何種類もの器具を同時に使ったり(サーキットやジャイアントセットなど)と人が多い時などに起こりやすい注意点ですね。この辺が公共の場に感覚的に似ているところですね🤔

 人が多い時間帯などでは、譲り合いの精神をしっかり持ってトレーニングをしてください💪どうしてもそれが嫌な方は時間帯をずらすのも一つの作戦ですね🔥私は、この作戦をよく使いガンガン追い込めるよう工夫していますよ😀

 

最後に、積極的に挨拶をする‼️

ジムは一つの社交場です。なのでどんな人見知りな人でも、ロッカールームなどでは「おはよう!こんにちは!お先です!」などの簡易な声掛けは、積極的に行なってください😀長々話す必要はありません!一言いうだけでみんなフレンドリーになれます😀

 ただ一点注意ですが、中にはジムにコミュニティーを求めてくる人もいてますが、元々それが目的ならお好きにどうぞですが・・・トレーニングを真剣にしにきてる側からすれば長々話すことは時間が勿体ないことと感じる人がたくさんいます。上級者になれば、インターバル(休憩)中の2・3分の間に会話を楽しむ方もいますが、ビギナーにはそのさじ加減がわからないため、あまり長々と話すことはお勧めしません。

 社交の場と私は言いましたが、ジムではそういった会話で和を広めるということなどは私の経験上全く必要なくて、真面目にトレーニングに打ち込み、マナー良くし、簡易な挨拶程度の声掛けをしていれば自然と色んな方から声をかけてもらったり、情報をくれたりと自然と和が広がっていきますよ😀

 なんせ、ジムに来るほとんどの人が自分の身体を変えたいと思い来るので、不要なコミュニティーなどは必要なく仲良くなれるんです💪

 

こんな感じで、今回はトレーニーとしての心得を書きましたがあくまで私なりの見解で書きましたのでご了承願います。

 しかし上記のようなマナーや態度を守ることでトレーニングをより楽しくでき、仲間も増えていき、人としても成長できるんじゃないかと思います😚

 

是非、これからトレーニーへとなる方はこの記事を参考にしていただけたらと思います😀

f:id:advance-k:20190101131718j:plain

元旦もトレーニング💪

追伸:元旦ももちろん私は初トレーニングでした🔥w